東京で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

東京で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

このページでは、借地権に関するお悩みや不安を安心して相談できる東京都の借地権会社を紹介しています。

不動産・法律・お金の絡む借地権にはトラブルが付き物です。そして借地権者様・地主様が抱える借地権のお悩みや不安は様々です。

どの会社も安心して相談できる会社ですので、比較検討の材料としてご活用ください。

借地権会社に相談するメリット

借地権は、不動産の中でも法律やお金の絡む専門性の高い分野です。

専門家へ相談することにより、スムーズでベストな解決を行うことができますので、借地権に詳しい会社に依頼することをおすすめいたします。

借地権専門会社に相談するメリット
●借地や底地の売却・処分においての解決
●土地の活用についてのコンサルティング
●地主と借地人間の交渉代理
●弁護士や税理士・司法書士とのスムーズな連携

借地権会社選びのポイント

借地権会社を選定する際のポイントは、まとめると下記の4点となります。

(1)借地を専門に取り扱っているかを見る
(2)買取や売却だけではなくコンサルティングもしてくれるか
(3)実績はある会社なのか
(4)借地を取り扱っている業歴は長いか

上記4点を細かく説明していきます。

(1)借地を専門に取り扱っているかを見る

借地や底地は、不動産・税金・法務の絡む取り扱いの難しい物件です。

更に借地人と地主間でトラブルになっているケースも多く、物件によって同じ内容の事象がないのも借地・底地の特徴です。

借地権取り扱い会社の中には、借地権を専門に扱っている不動産会社と借地も扱っている不動産会社があります。

お客様ご自身が抱える借地・底地のお悩みによっては、借地権専門会社ではないと解決が難しい場合も多くありますので、なるべく借地権専門会社に相談するようにしましょう。

(2)買取や売却だけではなくコンサルティングもしてくれるか

(1)に通ずる部分ですが、借地・底地は「借地人」「地主」が存在し、正しい知識がないと思わぬトラブルを招くこともあります。

円満に借地・底地のお悩みを解決するためにも間に入ってくれる会社やコンサルティングまでしてくれる会社に相談すると良いでしょう。

(3)実績のある会社なのか

借地・底地は、不動産・税金・法務が絡むことに加え、相談内容は多種多様です。

借地や底地に悩んでいるお客様ご自身も同じような事例がないと嘆いていることだと思います。

そのため借地や底地に詳しい経験・実績のある会社に相談した方が、近しい事例を経験してるからこそ解決できることも多くあります。

借地を取り扱っている業歴は長いか

旧法借地権、新法借地権があるように、借地を取り巻く法務・税務は様々な施工が行われています。

旧法・新法によって内容が変わるなど、「業歴の長い=借地を長く取り扱っている」会社に相談した方が円滑で安心したサポートを受けることができるでしょう。

本記事では、弊社が厳選する東京都の借地権会社10社をご紹介します。

本記事でご紹介する借地権を取り扱う会社
●株式会社新青土地コーポレーション

●株式会社市萬
●株式会社サンセイランディック
●株式会社マーキュリー
●株式会社ジェイ・ワン・プランニング
●住友林業レジデンシャル株式会社
●株式会社ハウスドゥ
●株式会社ハウスクル
●シーズエナジー株式会社
●昭和建物株式会社
※掲載会社の情報は2019年5月時点のものです。

1.株式会社新青土地コーポレーション

株式会社新青土地コーポレーション

会社名 株式会社新青土地コーポレーション
住所 東京都杉並区高円寺南4丁目26-16 ビクトリアプラザ高円寺8階
JR中央線・総武線「高円寺駅」南口から徒歩2分
定休日 水曜日
業歴 11年

株式会社新青土地コーポレーション Webサイトはコチラ

株式会社新青土地コーポレーションは、東京都杉並区高円寺にある不動産会社の中でも珍しい「借地権・底地」を専門に取り扱う不動産会社です。

「借地権者側も地主側も笑顔になれるコンサルティング」を掲げ、あなたが借地権者側でも地主側でも相談のしやすい会社です。

また、「Global Asset Consulting Office」という体制で、下記の会計事務所・司法書士事務所と同オフィスに併設し、不動産・相続・税金のことをワンストップで解決しています。

他にも「借地権の窓口」といった借地権・底地の基礎知識から相談事例までを配信するWebメディアも運営していて、信頼できる借地権会社です。

年間1,000件以上の借地・底地の相談・コンサルティングを行なっている実績からも、特に権利や法務・税金の絡むお悩みを相談してみてはいかがでしょうか。

株式会社新青土地コーポレーション Webサイトはコチラ

2.株式会社市萬

会社名 株式会社市萬
住所 東京都世田谷区用賀四丁目10番3号 世田谷ビジネススクエアヒルズⅡ 6階
東急東急田園都市線「用賀駅」直結
定休日 日曜日・祝日
業歴 19年

株式会社市萬は、東京都世田谷区にある『 Solutions & Value Up 』というコンセプトワードを掲げる不動産会社です。

関わるすべての不動産を優良資産にするという、壮大な企業理念のもとに、「借地権・底地」についても時間をかけ、じっくりと取り組んでくれます。

地権者側の代理人という立場を取りつつも、最終的には両者が満足できるように調整をする豊富なノウハウを持っています。

「資産価値を向上させてから売却する」・「底地の測量を行い、地境をはっきりさせることで買取・売却をスムーズにする」など、

単なる売買だけでなく土地の価値や運用のしやすさも引き出すコンサルティングを行っています。

まだ何をしていいかわからない方にもおすすめできる、最適な提案をもらえる企業のうちの1つです。

加えて、同社では「不動産経営アカデミー」という事業も行っており、こちらでも借地・底地について学ぶことができますので、きっかけとして参加してみることもおすすめです。

3.株式会社サンセイランディック

会社名 株式会社サンセイランディック
住所 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル5階
千代田線「二重橋前駅」各線「東京駅」から徒歩5分
定休日 土曜日・日曜日・祝日
業歴 43年

株式会社サンセイランディックは、東京都千代田区にある底地権や老朽化物件などのコンサルを中心に事業を行う、業界唯一の東証一部上場企業です。

特徴的なのは、3日で査定結果を出し、物件や権利をまとめて現状のまま買い取るというスピーディーな対応です。

また、調整対応の丁寧さにも定評があります。

トップメッセージにも「私たちが従事する権利調整ビジネスは、高い専門性や長い時間を要する問題を、

じっくりと解決していくもの」というコメントがあり、こうした姿勢が支持されてきたからこそ、企業として成長し続けているのでしょう。

一度関わった顧客には会報誌を送るなど、オーナー一人ひとりを大切にしてくれる企業です。

いきなり個別で相談するのがためらわれる人向けに、無料セミナーも開かれています。

相談の敷居は決して高くありませんので、興味のある人は問い合わせをしやすいのではないでしょうか。

4.株式会社マーキュリー

会社名 株式会社マーキュリー
住所 東京都港区高輪2丁目19-17 高輪交陽ハイツ1階
都営浅草線「泉岳寺駅」から徒歩1分
定休日 日曜日
業歴 14年

株式会社マーキュリーは、東京都港区にある「センチュリー21」の正規加盟店です。

借地権・底地の売買を行う専門企業で、ホームページには難しいと思われがちな法律や制度について非常にわかりやすい説明が載っています。

顧客目線でとても読みやすく書かれているので、まずは参考にしてみてもいいかもしれません。

特色としては借地非訟裁判に特に強みがあり、他社では断られた案件を処理できたケースもあるとの記載があります。

建物の名義人が亡くなり、登記も行われていなかった物件を現状のまま株式会社マーキュリーが購入することで解決するなど、非常に柔軟で親身な判断をしてくれるのも魅力の一つでしょう。

もちろん複雑化していないトラブルへの対応も可能であり、その結果として関連書籍も発売するに至っています。

フランクに関わることができる実力派企業に依頼したければ、株式会社マーキュリーを勧めます。

5.株式会社ジェイ・ワン・プランニング

会社名 株式会社ジェイ・ワン・プランニング
住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
山手線「恵比寿駅」徒歩5分・日比谷線「恵比寿駅」徒歩7分
定休日 土曜日・日曜日・祝日
業歴 15年

株式会社ジェイ・ワン・プランニングは、東京都渋谷区にあり、税理士・司法書士などと提携し、特に底地や区分所有建物などを「買い取りする」サービスを重点的に行なっています。

その買い取りも現況のままで行い、なるべく顧客に負担をかけないように心がけている企業となります。

「底地の買い取りはジェイ・ワン・プランニングの礎になった事業である」とホームページにも掲げられており、確かな実力と専門家としてのプライドを持って業務に従事しています。

不動産オーナー向けにお役立ち知識も配信しているので、まずホームページを見るだけでも、底地の売買について現状を知る助けになります。

「誰も喜ばない財産であった底地を、少しでも高く買い取る」ために常に努力を続けている技能派であり、少しでも多くのお金をスピーディーに欲しいとお考えなら、ぜひおすすめしたい企業です。

6.住友林業レジデンシャル株式会社

会社名 住友林業レジデンシャル株式会社
住所 東京都新宿区新宿2-19-1ビッグス新宿ビル4F
都営新宿線・東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅直結
JR線他各線「新宿」駅より地下道で直結
定休日 年中無休(年末年始・GW除く)
業歴 12年(借地権事業本格参入日)

住友林業レジデンシャル株式会社は、東京都新宿区にある賃貸物件管理やリノベーションなど不動産事業を総合的に行っている企業です。

その6つの事業分野の中に借地権ソリューション事業が存在しています。

特徴として売り込みに力を入れているのは、「立替払い付地代管理システム」という地主様向きのサービスです。

  • 集金
  • 解約に付随する業務

など、手続き業務をほぼすべて住友林業レジデンシャル株式会社が代行するもので、3年間利用し続けることが出来ます(※4ヶ月毎に自動更新)。

最後に付け加えると、この企業が借地権を扱うきっかけとなったのは、一人のオーナー様の相談だったそうです。

さらに「借地権の問題に関して相談できる場所が無いんだよ。」という言葉に動かされ、数年後に借地権ソリューション事業部は正式に立ち上がりました。

大企業ですが、決して声が上まで届かないということはなく、顧客のニーズをとても大切にしてくれます。

一度、些細なことでもいいので、ご相談してみてはいかがでしょうか。

7.株式会社ハウスドゥ

会社名 株式会社ハウスドゥ
住所 東京都千代田区丸の内1丁目8-1 丸の内トラストタワーN館17F
JR各線「東京駅」徒歩1分・東京メトロ各線「大手町駅」徒歩2分
東京メトロ銀座線・東西線/都営浅草線「日本橋駅」徒歩3分
定休日 店舗により異なる
業歴 28年

株式会社ハウスドゥは、全国にフランチャイズ展開をする不動産の老舗企業です。

店舗数は業界で第一位とのデータもあり、困った時にすぐに立ち寄れる町の不動産企業といった印象です。

ホームページ上には「底地・借地家Do!」というページが用意されており、底地・借地権のトラブル解決にも力を入れています。

特徴的なのは人工知能を用いた査定を行っていることで、その公正な値段の判定が大きな魅力の一つです。

物件の買取も現況のまま受付をしてくれるため、希望すれば売却された物件にそのまま人が住みつづけることも可能です。

問い合わせもオペレーターによる電話やメールの対応が年中無休で行われており、相談をしやすい環境が整っています。

まず身近なところから相談を始めてみたい方にはおすすめの企業になります。

8.株式会社ハウスクル

会社名 株式会社ハウスクル
住所 東京都台東区東上野2-18-10 日本生命上野ビル9F
JR総武線「両国駅」徒歩3分
都営大江戸線「両国駅」徒歩1分
定休日
業歴 3年

株式会社ハウスクルは、東京都台東区にあ理、「不動産開発」の事業の中で、借地権・底地をはじめとした難物件の扱いに力を入れています。

  • 10%以上の許諾料が必要な借家人がいる。
  • 物件に占有者や残置物がのこっている。
  • 借地権についてトラブルが生じている。

など、不利な条件があっても、専門スタッフが対応し、買い取りを行う頼れる存在です。

そんな不動産のプロフェッショナルとしての誇りを持ち業務に当たる、株式会社ハウスクルの行動指針は下記の5つの言葉です。

  • 行動する
  • 出会う
  • 続ける
  • 感謝する
  • 笑う

出会うために行動し続けること。そして、感謝を忘れず、辛い時には笑うこと。シンプルですが、前向きな社風が垣間見えます。

重大なトラブルで気分が沈みがちな時に相談することで、借地権者側もオーナー側も心が軽くなる企業かもしれません。

9.シーズエナジー株式会社

会社名 シーズエナジー株式会社
住所 東京都大田区東矢口3丁目2-1 さんろーどダイヤモンドマンション
東急池上線蓮沼駅徒歩1分
定休日 土曜日・日曜日
業歴 47年

シーズエナジー株式会社は、東京都大田区にあ理、「借地権買取ドットコム」という 特設サイトを運営しており、借地権の価格査定や譲渡などを取り扱っています。

東京の城南エリアを主要なエリアとしていますが、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県であれば相談に応じることはできるようです。

仲介業務における提案・企画に関しては不動産を活かすことにこだわっており、もちろんその実現のため、交渉や説得にも長年のノウハウを活かし全力で取り組んでいます。

  • 顧問弁護士
  • 税理士
  • 司法書士 等

これらの士業事業者とも提携を結んでおり、法的なバックアップも十分です。

「他業者で断られた物件でも、当社で買い取らせていただくこともある」との記載もあるので、問題が複雑化して諦めかけている方にぜひおすすめの企業になります。

10.昭和建物株式会社

会社名 昭和建物株式会社
住所 東京都杉並区西荻南 3丁目18-15
中央線「西荻窪駅」徒歩3分
定休日 火曜日・水曜日
業歴 37年

昭和建物株式会社は、東京都杉並区にあり、首都圏を対象に、底地・借地関連の事業を行っています。

士業の方からの依頼も多く受けている、プロフェッショナルな企業の一つです。

  • 首都圏の底地・借地の評価
  • 底地の売却・買取(不動産業者からの依頼も受付)
  • 底地管理(アパート等の入所者管理業務含む)
  • 底地ファンドの運営

具体的には上記の4つのサービスが柱となっていますが、聞き慣れないのは「底地ファンド」という言葉かもしれません。

ホームページによると、「全部は売却したくないが地主自ら関わらず底地の一部売却と管理を任せるよい方法はないかというご希望」から生まれた任意組合で、参加希望者も多数との記載があります。

円滑にシステムが回っていることがこの記述からもわかるかと思います。

大型物件であっても積極的に買取を進める、ということなので、一般的な事業サービスを受けたい方はもちろん、

先祖代々の土地である底地を何らかの形で活用して欲しいオーナー様には一度検討いただきたい企業となります。

まとめ

東京都の借地権を取り扱う会社をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

借地権に関する相談を検討されている方は、こちらの記事でご紹介した各会社の特徴などを参考にしながら、自分にぴったり合った会社を探してみてください。

どこの会社が良いか分からないという方は、おすすめの会社をご紹介いたしますので下記よりお悩みをご相談ください。

おすすめ借地権会社の紹介を希望する

関連記事

  1. 借地権割合とは何?借地権割合の考え方と調べ方を徹底解説

    借地権割合とは何?借地権割合の考え方と調べ方を徹底解説

  2. そもそも借地権とは何ですか?基本的なことを教えてください。

    そもそも借地権とは何ですか?基本的なことを教えてください。

  3. 借地権の用途変更を行う際に知っておくべきこと

    借地権の用途変更を行う際に知っておくべきこと

  4. 兄弟で借地権を共有したいのですが可能でしょうか?

    兄弟で借地権を共有したいのですが可能でしょうか?

  5. 借地権を買い取る場合の流れと相場費用

    借地権を買い取る場合の流れと相場費用

  6. 借地権を相続する際に知っておくべき8つのこと

    借地権を相続する際に知っておくべき8つのこと

  1. 【借地権の応用知識】借地権の家をリフォームする際に注意すべきポイントとは

    【借地権の応用知識】借地権の家をリフォームする際に注意すべきポ…

    2019.11.26

  2. 【借地権の疑問】借地権の固定資産税を支払う必要はあるの?

    【借地権の疑問】借地権の固定資産税を支払う必要はあるの?

    2019.11.19

  3. 【借地の基礎知識】借地権の譲渡について

    【借地の基礎知識】借地権の譲渡について

    2019.11.12

  4. 【借地権者様・地主様必読!】借地人と地主の間でよく起きるトラブルと解決策のまとめ

    【借地権者様・地主様必読!】借地人と地主の間でよく起きるトラブ…

    2019.11.05

  5. 【借地権の応用知識】借地権の家をリフォームする際に注意すべきポイントとは

    【借地権の応用知識】借地権の家をリフォームする際に注意すべきポ…

    2019.10.29

  1. 関西で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

    関西で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

    2019.05.02

  2. 九州で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

    九州で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

    2019.05.02

  3. 東京で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

    東京で借地権について安心して相談できる会社まとめ10選

    2019.05.01

Facebookページはコチラ